本文へスキップ

若手の札幌の刑事事件を頼むなら札幌市中央区にあるやなだ総合法律事務所

電話TEL.011-209-1126

〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目4番78号 ウエスト12ビル5F

刑事事件NEWS&FAQ

着手金と報酬金

事件を受任する場合、下記の着手金をお支払いただきます。
事件が解決し成功した場合は、下記の報酬金をお支払いただきます。
事件の内容や事情によっては、増減する場合があります。
このほか、保釈や抗告手続きを取る場合は、別途着手金・報酬金をお支払いただく必要があります。
また、ご依頼者様の経済状況などの事情により、ご相談に応じます。
詳しくは弁護士までお尋ねください。
種別 着手金  報酬金
 情状などの事案が簡明な事件 20万円〜50万円
●不起訴 25万円〜50万円

●求略式命令 20万円〜30万円
 上記以外の事件  30万円〜 ●無罪 60万円〜

●不起訴、執行猶予、求略式命令 35万円〜

●減刑 10万円〜
裁判員裁判  100万円以上 ●無罪 100万円〜

●不起訴、執行猶予、求略式命令 50万円〜

●減刑 20万円〜
保釈、勾留執行停止、抗告、即時抗告、準抗告、特別抗告、勾留理由開示などの申立て  1件5万円〜  10万円〜30万円
告訴、告発 30万円  協議により定めます
※ 別途消費税をお支払していただく必要があります。
※ 弁護士報酬のお支払が困難な方には、分割払いや完全成功報酬制などの対応もしておりますので、お気軽にお尋ねください。また、場合によっては、法律扶助(弁護士費用立替制度)を使える場合がありますので、詳しくはお尋ねください。

参考

参考のため、一般的な事件につき、当事務所料金規定に従った具体例を示します。

傷害により逮捕された場合
酒に酔ってて喧嘩し相手にけがをさせたとして、傷害罪により逮捕され勾留されたが、示談が成立し、不起訴になった場合。

●着手金 20万円
●報酬金 30万円
●その他 実費等
※税別

保釈を請求する場合
覚せい剤使用で逮捕勾留されていたが、起訴後公判前に保釈を請求し、保釈された場合。

●着手金 5万円
●報酬金 10万円
●その他 実費等
※税別

会社のお金を従業員に横領されてしまい告訴した場合
従業員が会社のお金200万円を黙って持っていき、ギャンブルなどに使用したたため告訴すると同時に200万円の返還を請求したところ、無事200万円が返ってきた場合。

●着手金 30万円
●報酬金 46万円
●その他 裁判実費等
※税別

バナースペース

やなだ総合法律事務所

〒060-0042
札幌市中央区大通西12丁目4番78号 ウエスト12ビル5F

TEL   011-209-1126
FAX   011-209-1128

営業時間 平日9:15~18:00
予約受付 平日9:15~19:00
     土日10:30~12:30
定休日  祝日
E-Mail  info@yanada-law.jp